WEB開発や保守に日々壁にぶつかってしまうノート

Flexion DevNote

カテゴリー: Web保守 Page 1 of 2

さくらレンタルサーバ:CRONでPHP実行してみました

共有レンタルサーバタイプですが、昔は独自で管理したがって、いっぱい自社サーバへ移管しましたが、、特にメール管理や様々のセキュリティ特にWAF機能が充実されて、あとは独自無料SSL機能も。自社に移管したドメインをどーんとレンタルサーバへ移管しました😀

使い勝手もありますが、さくらレンタルサーバは、やはり便利!そして安い、そして機能が充実(余計な使わない機能が搭載していない)

さて、かつては専用サーバでコマンドでやることが、レンタルサーバでも一発実行しました。

cd /home/****/www/bash/; /usr/local/bin/php index.php 1> /dev/null

##「****」はご契約されたID名となります。

ということで、超簡単でした✌

【Linuxコマンド】touchでタイムスタンプを変更する方法

特定のファイルにタイムスタンプ変更が必要でしたので、以下のコマンドで一発OK

touch -t で指定した時刻に変更する

$ touch -t 202110211020.00 file.txt
//コマンド実行結果⇒ 2021年10月21日 10時20分00秒

touchコマンドで現在時刻ではなく、指定した日時に変更したい場合は「-t」オプションを使用可能。

Google Search Consoleで、サイトへのリンクを否認する方法

最近、以下のようなスパム的な被リンクが増えてきませんか?

https://indonesiakuno.com/galleries/***
https://dasisteinbeispiel.de/pics/***
https://aeonium.info/photo-gallery/***
https://behzatcsenikalbimegomdum.com/photography/***.php

クリックすると、サーバ停止かロボット警告か、not-foundだらけ、結構迷惑だと思います、SEO評価も下がると思いますー

Googleではリンク否認ツールもありますので、否認しましょうー

https://search.google.com/search-console/disavow-links?resource_id=https://www.xxx.co.jp

ブラウザで上記のURLをアクセスしていただき、「 https://www.xxx.co.jp 」をご自分のアドレスに書き換え、Google Search Consoleで登録されているアドレスであれば、以下の画面が表示されます

あとは、先ほどの被リンクURLリストを「****.txt」(文字コードをUTF-8)にして保存して、「否認リストをアップロード」で参照していただき、アップロードしていただければ、否認手続きは完了です。

WordPressでカテゴリーの順番を自由に並び替えるプラグインがありました

Category Order and Taxonomy Terms Order、これがいいよ!

CScart、クレジット決済後店舗へのメールが届かない、Fixed!

CScartを導入されているお客様より救済の依頼ができましたー
ある日から、突如注文メールが送信されなくなりましたということでした、不思議に、発送メールや注文依頼のメール対応は順調でした。
※注文メールのみ送信されなくなりました。

一通りメールサーバの疎通、PHPなどでエラー発生しているか、設定ファイル見直し、ログ監視なども実施しましたが、原因を特定できませんでした。

それで、もしかすると、、、

http://forum.cs-cart.jp/index.php?p=/discussion/216/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%88%E6%B1%BA%E6%B8%88%E6%99%82-%E5%BA%97%E8%88%97%E3%81%B8%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%8C%E5%B1%8A%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%84

こちらの現象とまったく同じでした。円満にFixed!

Movable Type、コンテンツデータを指定した日時に公開するバッチが必要でした

先般、なんとか受託開発で他社カスタマイズされたMovable Type系のWebを移管しました、一通り無事に稼働していました。
ある日突然にお客様から記事の指定投稿ができないよ、、、という連絡がありました。

あれ、これ、調査してみたところ、移管の際にバッチの設置有無などは聞いていませんでした(泣)

https://www.movabletype.jp/documentation/mt7/users-guide/manage-content/manage-content-data/scheduled-publish/

これだ!

Roundcubeの本文と添付ファイルの文字化け解決方法はこれだ!

お客様からRoundcubeでどうにも文字化けされるとの連絡がありました、毎回ではありませんがまれに発生するそうでした。Roundcube古いバージョン1.0.9使っていたので、即座に1.3.4にアップグレードしましたー

数日たつと、やはり改善されていないということで、困りました。

https://qiita.com/neilli-sable/items/0444e6cd11f51a977a3f

roundcube/program/lib/Roundcube/rcube_charset.php

roundcube/config/defaults.inc.php

早速上記の対策を実施したところ、そこからは再発できなかったようで、安心しました(感謝)

Roundcubeの文字化け対策

さくらサーバーでPHP最大アップロードファイルサイズを変更する方法発見

自作の画像変換PHPが動かくなったー
ふっと思ったら、 新型iPhoneに機種変更後、画像サイズがぐーんと重くなった可能性がありました、案外的中!

p.iniでファイルアップロード上限値を変更する!

https://www.vektor-inc.co.jp/post/sakura-upload-max-filesize/

これで解決!

ブログ、ホームページ、ウェブサイト用に画像のファイルサイズを小さくする方法

わずか数分で画像のファイルサイズを小さく出来るおすすめ無料サイトがありました、

https://image.flexion.jp/

自動的に画像サイズを1MB以下まで縮小、すぐダウンロード!


簡単!写真データ圧縮』というウェブサービスが本当に簡単でおすすめです。しかもパソコン、スマホどちらも使えます!

無料SSL証明書のLet’s Encryptを導入してみましたー

CentOS6ではうっかり忘れて、Yumインストールができなくなってしまったが、CentOS7なら楽にできました。

https://knowledge.sakura.ad.jp/10534/

上記のガイド通りで、早速導入!
※これで毎年SSL申請、決済、更新や再起動作業が楽になりました。

Page 1 of 2




Powered by WordPress & Editor by Flexion Counsulting Inc.